人生にゲームをプラスするメディア

『天才ビットくん』はラクガキ王国のシステムを使ったゲーム!?

任天堂 GC

先日、タイトーから『天才ビットくん グラモンバトル』が10月に発売予定という記事を掲載しましたが、このゲームは昨年PS2で発売されて人気を得た『ラクガキ王国』のシステムを使ったゲームである可能性が高そうです。

NHK教育で毎週金曜日午後6時から放送されている「天才ビットくん」という番組は、『ラクガキ王国』のシステムを使って視聴者からイラストを送ってもらってそのイラストで出演者(いとうせいこう、中村有志、フリップフラップ)がバトルをするという番組らしいです。番組を見る限り、バトルの内容や画面は『ラクガキ王国』と全く変わらないそうです。

『ラクガキ王国』は昨年3月に発売されたゲームで、画面を拡大したり回転させたりしながらラクガキを描くと、それが3Dのキャラになって、ソレデバトルをするというゲームです。実は昨年の8月の任天堂新製品展示説明会の記事で「ゲームキューブで『ラクガキ王国』のシステムを使ったゲームを出したい」というコメントを紹介しています。本当になりましたね。

(Very Thanks! kaさん)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は

    『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は"デップー"のライアン・レイノルズに

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る