人生にゲームをプラスするメディア

『天才ビットくん』はラクガキ王国のシステムを使ったゲーム!?

任天堂 GC

先日、タイトーから『天才ビットくん グラモンバトル』が10月に発売予定という記事を掲載しましたが、このゲームは昨年PS2で発売されて人気を得た『ラクガキ王国』のシステムを使ったゲームである可能性が高そうです。

NHK教育で毎週金曜日午後6時から放送されている「天才ビットくん」という番組は、『ラクガキ王国』のシステムを使って視聴者からイラストを送ってもらってそのイラストで出演者(いとうせいこう、中村有志、フリップフラップ)がバトルをするという番組らしいです。番組を見る限り、バトルの内容や画面は『ラクガキ王国』と全く変わらないそうです。

『ラクガキ王国』は昨年3月に発売されたゲームで、画面を拡大したり回転させたりしながらラクガキを描くと、それが3Dのキャラになって、ソレデバトルをするというゲームです。実は昨年の8月の任天堂新製品展示説明会の記事で「ゲームキューブで『ラクガキ王国』のシステムを使ったゲームを出したい」というコメントを紹介しています。本当になりましたね。

(Very Thanks! kaさん)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  2. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

    【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  3. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

    『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  4. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『レベルス+』初登場6位、『メタルスラッグ2』『餓狼伝説SPECIAL』なども人気(7/20)

  8. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズより、「クラウド」「ベヨネッタ」「カムイ」のamiiboが本日発売!

  9. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

  10. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

アクセスランキングをもっと見る