人生にゲームをプラスするメディア

GBA『ボクらの太陽』にオリジナルツートンカラーのGBASP

任天堂 GBA

7月17日発売予定のゲームボーイアドバンス用ソフト、カートリッジに内蔵された光センサーで太陽光を蓄えて、ヴァンパイアを倒すために使用するという『ボクらの太陽』。このソフトの発売にあたり、オリジナルカラーのGBASPの発売が決定されました。

『ボクらの太陽』モデルのゲームボーイアドバンスSPの本体カラーはジャンゴレッド&ブラック。本体外側がメタリックレッドで、蓋を開けるとマットブラック(つや消し黒)のツートンカラーになっています。内側が黒いのはプレイ中に光を反射してまぶしくならないようにするため、でしょうね。おそらく

アメリカで赤と黒の2つのタイプのGBASP(限定版かどうかは不明、プラチナと同じ記念モデルなら限定の可能性もあり得る)の発売が決定された直後に日本では赤と黒のツートン限定版、というのは得てして面白いタイミングになったものです。

限定版GBASP本体は、本体と同時発売された『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』同梱の「パールホワイト」、ポケモンセンターオリジナルの「アチャモオレンジ」に続いて3種類目ということに。結構良い調子で増えてますね。

価格はソフト同梱で16800円。発売日は『ボクらの太陽と同じ』7月17日となっています。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  3. 『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

    『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

  4. 2DSの通常販売が決定! 9月15日にリリース、カラーは5色を用意

  5. 「ニンテンドー2DS」New3DSからの引越しは非対応、対応周辺機器などに関する「Q&A」が公開

  6. 【特集】ニンテンドースイッチでゲームキャプチャをやってみた

  7. 新ハード「ニンテンドー2DS」2月27日発売! 初代『ポケモン』を同梱、価格は9,980円

  8. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  9. 「2DS」北米価格が79.99ドルに値下げ

  10. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

アクセスランキングをもっと見る