人生にゲームをプラスするメディア

GBA『ボクらの太陽』にオリジナルツートンカラーのGBASP

7月17日発売予定のゲームボーイアドバンス用ソフト、カートリッジに内蔵された光センサーで太陽光を蓄えて、ヴァンパイアを倒すために使用するという『ボクらの太陽』。このソフトの発売にあたり、オリジナルカラーのGBASPの発売が決定されました。

任天堂 GBA
7月17日発売予定のゲームボーイアドバンス用ソフト、カートリッジに内蔵された光センサーで太陽光を蓄えて、ヴァンパイアを倒すために使用するという『ボクらの太陽』。このソフトの発売にあたり、オリジナルカラーのGBASPの発売が決定されました。

『ボクらの太陽』モデルのゲームボーイアドバンスSPの本体カラーはジャンゴレッド&ブラック。本体外側がメタリックレッドで、蓋を開けるとマットブラック(つや消し黒)のツートンカラーになっています。内側が黒いのはプレイ中に光を反射してまぶしくならないようにするため、でしょうね。おそらく

アメリカで赤と黒の2つのタイプのGBASP(限定版かどうかは不明、プラチナと同じ記念モデルなら限定の可能性もあり得る)の発売が決定された直後に日本では赤と黒のツートン限定版、というのは得てして面白いタイミングになったものです。

限定版GBASP本体は、本体と同時発売された『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』同梱の「パールホワイト」、ポケモンセンターオリジナルの「アチャモオレンジ」に続いて3種類目ということに。結構良い調子で増えてますね。

価格はソフト同梱で16800円。発売日は『ボクらの太陽と同じ』7月17日となっています。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

    『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  2. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  3. 『ダイパリメイク』“ひでん要員”の任は解かれず!? 献身的に旅をサポートする野生のビーダルとムクホーク

    『ダイパリメイク』“ひでん要員”の任は解かれず!? 献身的に旅をサポートする野生のビーダルとムクホーク

  4. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  5. 『あつ森 ハッピーホームパラダイス』ムーディーな空間は“光と音”から生まれるーあの家具にこんな使い道が?【ワンランク上のコーディネート術】

  6. 『ポケモン ダイパリメイク』の「シロナ」がマジで強い!多くの挑戦者を返り討ちにした“ガチ構成”とは

  7. 本郷奏多にマー君も!? 『ダイパリメイク』を発売日から始めた“ポケモン好き”有名人たち

  8. ようやく入手可能になってきたニンテンドースイッチ(有機ELモデル)を巡る反応ー今から始めるなら、コレがオススメ!

  9. クリスマスにニンテンドースイッチを贈りたい方にピッタリ!ぬいぐるみも付いた限定セットが登場

  10. 11月にサービス終了・告知をしたスマホゲームまとめ―『イドラ ファンタシースターサーガ』『A.I.M.$』

アクセスランキングをもっと見る