人生にゲームをプラスするメディア

GTAの開発者が最高のスタッフで2つの新作を開発中!

英国のDMAデザインを設立者で『グランドセフトオート』や『レミングス』の開発者として知られるデヴィッド・ジョーンズ氏が彼のもう1つの開発スタジオ、リアルタイムワールドで2本の新作の開発を始めたと発表しました。またこのゲームには元SCEヨーロッパのマネージメント部長で『』で知られるシグノシスの創設者のイアン・ヘザリントン氏、そして元任天堂オブアメリカ、デベロップメント担当部長のトニー・ハーマン氏も参加しています。

任天堂 その他
英国のDMAデザインを設立者で『グランドセフトオート』や『レミングス』の開発者として知られるデヴィッド・ジョーンズ氏が彼のもう1つの開発スタジオ、リアルタイムワールドで2本の新作の開発を始めたと発表しました。またこのゲームには元SCEヨーロッパのマネージメント部長で『』で知られるシグノシスの創設者のイアン・ヘザリントン氏、そして元任天堂オブアメリカ、デベロップメント担当部長のトニー・ハーマン氏も参加しています。

「イアン氏やトニー氏と一緒に仕事をするのは最高のパートナーと仕事をするという信条からです。私の目標は常にユニークな発想なゲームを開発し、最大の利益を得るというものです。私達は28人の最高の開発者を集めています、そして今最高の経営スタッフも揃える事が出来ました」とジョーンズ氏はコメントしています。

ジョーンズ氏とヘザリントン氏は『レミングス』と一緒に仕事をしていてこれまでに2000万本以上を世界中で売上ています。トニー氏は任天堂で『スーパードンキーコング』シリーズの製作総指揮として同じく1000万本以上を売上ています。

「私はまだ開発中のタイトルについては何もコメントしていません。しかし『GTA』や次世代レースゲームのファンが失望しない物という事を保証します」とヘザリントン氏はコメントしています。

「会社は幾つかのユニークな技術を開発しました。また、振興のオンラインゲーム市場は私達がウェーブを起こすエリアになるでしよう」とトニー氏はコメントしました。

文字通りゲーム界のスーパースター達が一同に集まって、一体どんなゲームが出てくるのか楽しみです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつ森』最終アプデのダイレクト映像、隠れた小ネタに気づいた? 見逃せない新情報8選

    『あつ森』最終アプデのダイレクト映像、隠れた小ネタに気づいた? 見逃せない新情報8選

  2. 『スパロボ30』体験版配信開始!選ぶルートで参戦作品が変化「マジェプリ」「勇者警察」どっちを選ぶ?

    『スパロボ30』体験版配信開始!選ぶルートで参戦作品が変化「マジェプリ」「勇者警察」どっちを選ぶ?

  3. 人気イラストレーター・しぐれういさんが描く「モニカ」-『ドキドキ文芸部プラス!』Twitterキャンペーンに「Just Monika」殺到

    人気イラストレーター・しぐれういさんが描く「モニカ」-『ドキドキ文芸部プラス!』Twitterキャンペーンに「Just Monika」殺到

  4. 第5弾「どうぶつの森 amiiboカード」11月5日発売!新キャラ「ミッチェル」早くもトレンド入りの大人気

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『モンハンライズ』ついに「イブシマキヒコ」単体クエスト登場!カムラチケットも獲得可能な新イベクエ配信

アクセスランキングをもっと見る