人生にゲームをプラスするメディア

GTAの開発者が最高のスタッフで2つの新作を開発中!

英国のDMAデザインを設立者で『グランドセフトオート』や『レミングス』の開発者として知られるデヴィッド・ジョーンズ氏が彼のもう1つの開発スタジオ、リアルタイムワールドで2本の新作の開発を始めたと発表しました。またこのゲームには元SCEヨーロッパのマネージメント部長で『』で知られるシグノシスの創設者のイアン・ヘザリントン氏、そして元任天堂オブアメリカ、デベロップメント担当部長のトニー・ハーマン氏も参加しています。

任天堂 その他
英国のDMAデザインを設立者で『グランドセフトオート』や『レミングス』の開発者として知られるデヴィッド・ジョーンズ氏が彼のもう1つの開発スタジオ、リアルタイムワールドで2本の新作の開発を始めたと発表しました。またこのゲームには元SCEヨーロッパのマネージメント部長で『』で知られるシグノシスの創設者のイアン・ヘザリントン氏、そして元任天堂オブアメリカ、デベロップメント担当部長のトニー・ハーマン氏も参加しています。

「イアン氏やトニー氏と一緒に仕事をするのは最高のパートナーと仕事をするという信条からです。私の目標は常にユニークな発想なゲームを開発し、最大の利益を得るというものです。私達は28人の最高の開発者を集めています、そして今最高の経営スタッフも揃える事が出来ました」とジョーンズ氏はコメントしています。

ジョーンズ氏とヘザリントン氏は『レミングス』と一緒に仕事をしていてこれまでに2000万本以上を世界中で売上ています。トニー氏は任天堂で『スーパードンキーコング』シリーズの製作総指揮として同じく1000万本以上を売上ています。

「私はまだ開発中のタイトルについては何もコメントしていません。しかし『GTA』や次世代レースゲームのファンが失望しない物という事を保証します」とヘザリントン氏はコメントしています。

「会社は幾つかのユニークな技術を開発しました。また、振興のオンラインゲーム市場は私達がウェーブを起こすエリアになるでしよう」とトニー氏はコメントしました。

文字通りゲーム界のスーパースター達が一同に集まって、一体どんなゲームが出てくるのか楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  8. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る