人生にゲームをプラスするメディア

THQがレゴのGBAタイトルの販売権を獲得

THQとレゴ・インタラクティブはGBAタイトルの販売権について合意したと発表しました。これによってTHQはレゴのGBAタイトルを世界中で独占的に販売する権利を得た事になります。レゴは同様にGC/PS2/XOBXなどのゲームの販売に関してエレクトロニック・アーツに委託しています。

任天堂 ゲームキューブ
THQとレゴ・インタラクティブはGBAタイトルの販売権について合意したと発表しました。これによってTHQはレゴのGBAタイトルを世界中で独占的に販売する権利を得た事になります。レゴは同様にGC/PS2/XOBXなどのゲームの販売に関してエレクトロニック・アーツに委託しています。

「レゴはGBA向きの子供達に人気の多くのブランドを持っています。GBA向けタイトルの販売権を得る事が出来て私達は非常に喜んでいます」とTHQの北米販売担当上級副社長のTiffany Ternanは述べています。

「THQはGBAの最有力なサードパーティでレゴのプロダクトにとって理想的なパブリッシャーです。彼らの証明された過去のリーダーシップは私達にこれが長期的な関係になるだろう事を確信させます」とレゴのブランドマネージャーのSean Ratcliffe氏はコメントしています。

レゴは『Drome Racers』や『Bionicle』などをGBA向けに開発中で今月中にもこの提携の第一弾タイトルがあるとのこと。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

    『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

  3. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

    『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  4. 1位は“あの挑戦的作品”!ニンテンドースイッチの「2022年上半期ダウンロードランキング」発表

  5. 実力派ストリーマー・うるかがまさかの珍プレイ!?『モンハン』で突進がとまらずフェイドアウト

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  7. 64世代の方必見!今スイッチで遊べる懐かしすぎるゲーム紹介─カスタムロボ・マリオストーリー・ポケモンスナップなど

  8. 『ポケモンSV』ウパー(パルデアのすがた)の知られざる秘密!実は四半世紀ぶりの特徴が…!?

  9. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  10. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る