人生にゲームをプラスするメディア

『天外魔境2』・『3』、新情報いろいろ

任天堂 その他

最新号のファミ通に、『天外魔境2 卍MARU』と『天外魔境3 NAMIDA』の最新情報が掲載されています。

天外魔境2 卍MARU
  • GC版発売日は9月25日(PS2版より一週間はやい)
  • フィールドは3D・ムービーは新しいものに
  • 発売元であるハドソン提供のラジオ番組「TRYME.TV」でも情報が流れる
天外魔境3 NAMIDA(2004年春発売予定)
  • PS2(DVD)とGCで発売
  • 企画監修は広井王子が担当
  • 主人公とヒロインのイラストがあるがまだ名前は決まっていない
  • キャラデザは辻野寅次朗
  • アニメーションにサクラ大戦の方式を一部使う
  • 3の舞台は九州で基本的に9つの国がある
  • 今回のキーワードはラブロマンス
  • ドーピングシステム(敵に技は掛からなくても自分には100%かかる)は3でも継承される予定
  • 今回は女の子にしか掛からない技もある
    ・7月7日にイベント『お台場温泉物語』があり、そこで『天外魔境3 NAMIDA』の映像が初公開となる
伊倉一恵、岸田今日子、辻野寅次朗、久石譲、山口カッペイからの応援メッセージもあるそうです。6月6日の10時から公式ホームページ(tengai.jp)が開設されるそうなので、そちらの方からも新しい情報が入るかもしれません。

(Thanks 2chハード業界板)
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  8. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る