人生にゲームをプラスするメディア

『ザ・ハルク』明日北米発売

『The Hulk』はアメコミを原作とした映画「The Hulk」を更に原作にしたアクションゲーム。発売元はヴィヴエンディ・ユニバーサル・ゲームスで、開発はラディカル・エンターテイメントです。機種はゲームキューブなと3機種+PCで明日北米発売予定です。

任天堂 その他
『The Hulk』はアメコミを原作とした映画「The Hulk」を更に原作にしたアクションゲーム。発売元はヴィヴエンディ・ユニバーサル・ゲームスで、開発はラディカル・エンターテイメントです。機種はゲームキューブなと3機種+PCで明日北米発売予定です。

「マーベルコミックや近日公開の映画と一致した世界観を表現する為に私達はパートナーと緊密に連携してきました。ハルクは世界で最も人気のヒーローのうちの1人です。またゲーマーとハルクのファンにこのゲームを届けることが出来てとても興奮しています」とヴィヴェンディの社長兼COOのLuc Vanhal氏はコメントしました。

「このゲームは劇場でのハルクの活躍を家庭にも持ち込む、私達に無くてはならない作品です。ゲームは何も犠牲にせず映画の印象的なシーンを再現しています。ゲームと映画は密接に繋がっていて、ハルクになるという最高の夢を実現することができるでしょう」とユニバーサルピクチャーのMarc Shmuger氏はコメントします。

『The Hulk』の国内での発売予定はありません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る