人生にゲームをプラスするメディア

THQ、GBA向けに『パワーレンジャー』を発表

任天堂 その他

THQはGBA向けに『パワーレンジャー ニンジャフォース』というサイドスクロールアクションを発表しました。開発元は01年に発売された前作の開発も担当したという日本のナツメです。今秋発売予定です。

「パワーレンジャー」というのは想像が付くかもしれませんが、「スーパー戦隊シリーズ」の特撮シーンなどを利用して俳優などをアメリカ人を使って製作した作品です。これまで数シリーズが製作されて、一部は日本でも逆輸入して放映されています。

ちなみに今回の「ニンジャフォース」は昨年から今年まで放映していた「忍風戦隊ハリケンジャー」の海外版、ということになります。また、海外では「クロノフォース(和名:未来戦隊タイムレンジャー)」など他にも何作品かが既にゲーム化されています。日本でもたしかプレステで出ていますね。ハリケンジャー、ガオレンジャーあたりが。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

    3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第1弾「試練の覇者」ロングプレイ映像が公開、新装備や「剣の試練」の様子をチェック

アクセスランキングをもっと見る