人生にゲームをプラスするメディア

フロムソフトウェア『ルーンII〜コルテンの鍵の秘密』日米同時で本日発売

フロムソフトウェアは23日、カードアクションRPG『ルーンII〜コルテンの鍵の秘密』を発売しました。同日、米アクティビジョンも北米地域向けに北米版『Lost Kingdom II』をリリースしました。

任天堂 その他
フロムソフトウェアは23日、カードアクションRPG『ルーンII〜コルテンの鍵の秘密』を発売しました。同日、米アクティビジョンも北米地域向けに北米版『Lost Kingdom II』をリリースしました。

昨年春に発売されたタイトルの続編で舞台は前作から200年後の世界。盗賊団「蝶の目」所属の少女「リズ」が、鍵を操って敵と戦っていく。前作と変わって移動と戦闘がシームレスになり、戦略性が増しました。登場するカードは200以上と前作の倍に。その他、今回は一度クリアしたステージに何度も行けて新しい要素が追加されていたり、コンボが強化されて戦闘の幅が広がりました。申し訳程度だった戦闘も白熱する熱いものになりました。

前作は目新しさで評価を受けましたが、今回は作りこみの深さで評価されることでしょう。発売・開発フロムソフトウェア、販売任天堂で『ルーンII〜コルテンの鍵の秘密』は好評発売中、「ニンテンドーゲームキューブ ソフトeカタログ 2003・春」も付いて価格は6800円。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 実はおいしい!実は刺す!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「タガメ」は不思議だらけ!【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    実はおいしい!実は刺す!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「タガメ」は不思議だらけ!【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『スーパーマリオ 3Dコレクション』で『マリオ64』を遊んだら、むしろ『オデッセイ』のすごさに改めて気づいた話

    『スーパーマリオ 3Dコレクション』で『マリオ64』を遊んだら、むしろ『オデッセイ』のすごさに改めて気づいた話

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」の受付が終了目前

  10. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る