人生にゲームをプラスするメディア

モノリスソフト、新作発表は7月21日!

モノリスソフトはプレイステーション2向けに『ゼノサーガ エピソードI リローディッド[力への意志]』と『ゼノサーガエピソードII』の2作品を発表しました。前者は昨年発売されたタイトルのリメイクで後者は続編となります。これらはプレイステーション2向けです。

任天堂 その他
モノリスソフトはプレイステーション2向けに『ゼノサーガ エピソードI リローディッド[力への意志]』と『ゼノサーガエピソードII』の2作品を発表しました。前者は昨年発売されたタイトルのリメイクで後者は続編となります。これらはプレイステーション2向けです。

また同時にナムコ主催の「モノリスソフト新作発表会 -EPISODE 2003-」を7月21日に恵比寿ガーデンホールで開催する事を明らかにしました。この席で2タイトルについての詳細が明らかになるほかに、

7月の発表会にはもう一つ驚いていただけるタイトルがありますのでお楽しみにお待ち下さい。

とのコメントが公式サイトに出されています。これはゲームキューブ向けの新作と期待しても良いでしょう。『ゼノサーガ』を超える作品とのことなので大いに期待したいですね。

また、同社の副社長取締役で、シリーズの作者である高橋哲哉氏が非常勤取締役に降りてクリエイティブ活動をしやすい立場になったとのこと。ゲーム業界のマンネリ感を打破するために若手を重要ポストにどんどん配置していくともしているので、モノリスソフトから今後どのような革新的なタイトルが生み出されていくのか楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る