人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が2003年3月期決算を発表

任天堂 その他

任天堂株式会社は2003年3月期決算を発表しました。それによれば前期は、売上高が5041億円(-9.1%)、営業利益が1001億円(-16%)、経常利益が950億円(-49%)、純利益が673億円(-37%)となったそうです。今期は売上高5500億円(9.1%)、経常利益億円、純利益650億円(-3.4%)、純利益1100億円(16%)を目指すそうです。

ソフト売上は『ポケットモンスター ルビー&サファイア』が全世界で660万本を売り上げたものの、全体的には減少したようです。また競合各社がハードの値下げを行いこれに対抗した結果売上が大幅に減少したようです。

また、家庭用ゲーム機「ゲームキューブ」の販売台数見通しは600万台(前期は576万台)、ゲームキューブ向けソフト販売本数見通しは5000万本(同4614万本)。今期の為替レートは1ドル=117円、1ユーロ=130円を想定しているとのことです。

詳細が分り次第、続報を掲載します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に!ミニフィギュアで自由にコーデを楽しもう【特集】

    『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に!ミニフィギュアで自由にコーデを楽しもう【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る