人生にゲームをプラスするメディア

『Too Human』はゲームキューブ向けに開発中

IGNのN-Query(おたより紹介みたいなコーナー)でPeer氏がシリコンナイツの『Too Human』は未だゲームキューブ向けに開発が進められているとコメントしています。ちなみにMatt氏は一週間E3休暇だそうな。

任天堂 ゲームキューブ
IGNのN-Query(おたより紹介みたいなコーナー)でPeer氏がシリコンナイツの『Too Human』は未だゲームキューブ向けに開発が進められているとコメントしています。ちなみにMatt氏は一週間E3休暇だそうな。

Peer氏は「『Too Human』はゲームキューブ向けに開発中。でもシリコンナイツや任天堂は『エターナルダークネス』のように次の機種に持っていく事も躊躇したいと思う」とコメントしています。

『Too Human』は元々PS向けに開発されていたアドベンチャーゲーム。任天堂が資本参加してからゲームキューブ向けに変更されたタイトル。2000年のNSWにビデオ出展されましたが、それ以来続報がありません。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

    『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

  2. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

    『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  3. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  4. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 眠れない夜に『あつまれ どうぶつの森』を遊ぶと楽しい8つの理由─夜中にこそ見える世界もある

  7. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る