人生にゲームをプラスするメディア

『Too Human』はゲームキューブ向けに開発中

IGNのN-Query(おたより紹介みたいなコーナー)でPeer氏がシリコンナイツの『Too Human』は未だゲームキューブ向けに開発が進められているとコメントしています。ちなみにMatt氏は一週間E3休暇だそうな。

任天堂 GC
IGNのN-Query(おたより紹介みたいなコーナー)でPeer氏がシリコンナイツの『Too Human』は未だゲームキューブ向けに開発が進められているとコメントしています。ちなみにMatt氏は一週間E3休暇だそうな。

Peer氏は「『Too Human』はゲームキューブ向けに開発中。でもシリコンナイツや任天堂は『エターナルダークネス』のように次の機種に持っていく事も躊躇したいと思う」とコメントしています。

『Too Human』は元々PS向けに開発されていたアドベンチャーゲーム。任天堂が資本参加してからゲームキューブ向けに変更されたタイトル。2000年のNSWにビデオ出展されましたが、それ以来続報がありません。
《土本学》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 解禁近づく『モンハンライズ』のヌシ・リオレウスに多くのユーザーが反応─「ヌシ防具を実装して」「タイマンで戦いたい!」など期待や要望が高まる

    解禁近づく『モンハンライズ』のヌシ・リオレウスに多くのユーザーが反応─「ヌシ防具を実装して」「タイマンで戦いたい!」など期待や要望が高まる

  2. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

    『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  3. 『モンハンライズ』新システム「操竜」使いこなしてますか?今更聞けない基本から、乗ったら超強いオススメモンスターまで徹底解説!

    『モンハンライズ』新システム「操竜」使いこなしてますか?今更聞けない基本から、乗ったら超強いオススメモンスターまで徹底解説!

  4. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  5. 『モンハンライズ』拠点探索がちょっぴり楽しくなる!「カムラの里」に隠れた14の小ネタ・便利要素ひとまとめ

  6. 『モンハンライズ』米任天堂アンバサダーが「オトモ装備」を完全再現!犬・猫の可愛らしい試着姿を披露

  7. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

  8. 『Miiコンテストチャンネル』が本日10時よりアップデート

  9. 『モンハンライズ』ライトボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー精密射撃でモンスターを翻弄せよ【個別武器紹介】

  10. 食べられます!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ザリガニ」ってこんな生き物【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る