人生にゲームをプラスするメディア

レア社が去った本当の理由とは

任天堂 GC

昨年、任天堂からマイクロソフトに移っていったレア社ですが、その理由はあまり明らかにされてきませんでした。しかし今回電撃オンラインに掲載されたケン・ロブ氏のインタビューからその意外な理由が分りました。ちなみにこのロブ氏も以前は任天堂オブアメリカに居た方です。

―――では、レア社がXboxでゲームを作る理由はオンラインがあるから、ということですか。
いえ、もちろんそれだけではありません。私はいまでも任天堂を愛していますよ。ただ、私はNintendo of America社長の荒川さんをずっと尊敬して、彼といっしょにやりたいと思っていました。しかし彼がリタイアしてしまって、そこにちょうどいいタイミングでXboxから声がかかった、という部分はあると思います。でもそのときすぐには決められなかったので、とりあえず私はXboxを借りて3〜4週間プレイしてみました。そのようにしてXboxを使っているうちにおもしろさを実感するようになり、これは将来いけると確信するようになったのです。また、マイクロソフトはいい制作者がいればどんどん引き抜いて、よいものを作ろうとしている。そういうやり方もいいことだと思います。

ということで、荒川社長の退職はかなり大きかったようです。ちなみにロブ氏はレアが移籍する前の02年3月にマイクロソフトに移籍しています。任天堂でレアと一緒に仕事をしていた方ですが、この時点でレア移籍が決まっていたのかは少し分かりません。

荒川社長が引退したのが02年1月、ずっと広報をやってたピーター・イン氏が辞めたのが3月で、ロブ氏も3月、んでレア移籍と。NOAもちょっと建て直しが必要なのかもしれません。ちなみに5月にレトロを完全子会社化してますのでこの辺りでレア売却が決定していたのかもしれません。

この辺りの話は面白そうなので、ちょっと調べたいところ。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』アウトドアブランド「シグレニ」のギア画像が公開、「スゲ」も続投

    『スプラトゥーン2』アウトドアブランド「シグレニ」のギア画像が公開、「スゲ」も続投

  2. ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

    ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

  3. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

  4. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  5. 【3DS DL販売ランキング】『超獣ギガ大戦』2位浮上、アーバントライアル:フリースタイル2』や『ドウクツジマ』など新作も健闘(5/25)

  6. 高速瞬間テレポートで敵を殴り倒せ!『Mr. Shifty』スイッチ向け日本語版が配信開始

  7. ピカチュウが「てへぺろ」!音声・アニメ付きLINEスタンプ「ピカチュウのにぎやかスタンプ」配信開始

  8. 【プレイレポ】育てたコイキングがピジョンに連れ去られてゆく…切なくも面白い『はねろ!コイキング』

  9. 2017年夏も「ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催決定!今年は“ピカチュウだけじゃない”!?

  10. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』エクストラダンジョン「時の牢獄」や歴史学者「ネメシア」などの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る