人生にゲームをプラスするメディア

任天堂&ナムコ『パックマン』プレイレポート

任天堂 GC

この任天堂開発の『パックマン』はゲームキューブとアドバンスの連動を上手く利用したゲームと言えるでしょう。別の言い方で言えばこんなゲームがもっと早く出ていたら連動という戦略も変わっていたかもしれません。

ゲームでは、3人のプレイヤーがシャドウとしてそれぞれテレビ画面に小さな円形のウィンドウが表示されて自分の周りを見る事が出来ます。そしてもう1人のプレイヤーはパックマンとしてGBAの画面を見ながらシャドウから逃げます。この画面では迷路の全体が見られます。

もしパックマンを使っているプレイヤーがゴーストに食べられるとその食べたゴーストを使っているプレイヤーとコントローラーを交換してゲームを再開します。最終的にゲームの勝負を決定するのはポイントでこれは、パックマンの場合はフルーツやエサそしてゴーストを食べる事でポイントが獲得できます。それに対してゴーストはパックマンを食べる事でポイントが得られます。

面白そうなゲームですが、GCAは「直ぐ飽きるのではないか、更に何らかの要素がある事に期待したい」としています。確かに面白そうですが、単純すぎるかなあという感じもします。

ちなみに任天堂ブースでは遊んで勝つとGBA-SPのキャリングケースがもらえるようでGCAのライターは貰って帰ったそうです。羨ましい。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 【3DS DL販売ランキング】『アライアンス・アライブ』初登場ランクイン、『ドラクエXI』あらかじめDL登場(6/22)

  9. モントリオールで、小泉歓晃氏が「マリオに携わってきた13年間」を語った

  10. 『ゼノブレイド2』齋藤将嗣の「レックス」「ホムラ」のイラスト公開─野村哲也もキャラデザとして参加

アクセスランキングをもっと見る