人生にゲームをプラスするメディア

豪州で任天堂はたった6%のシェアしかない

欧州では好調が伝えられる任天堂ですがオーストラリアではあまり良くない状況が続いているそうです。今日付けのHerald-Sunは豪州地域において任天堂は僅か6%のシェアしか持っていないと伝えました。

任天堂 GC
欧州では好調が伝えられる任天堂ですがオーストラリアではあまり良くない状況が続いているそうです。今日付けのHerald-Sunは豪州地域において任天堂は僅か6%のシェアしか持っていないと伝えました。

それによれば、プレイステーション2は424,000台が、XBOXは209,000台がこれまでに普及しているのに対してゲームキューブはこれまでに67,000台しか売れていないそうです。

任天堂は以前は15-20%程度のシェアを持っていて、ゲームキューブ以降このような調子のようです。あるアナリストは原因として「ゲームキューブの発売がXBOXのすぐ2週間後だった事」と「ゲーム専用機でDVDなどが見られなかった」という2つの事を挙げています。但し別のアナリストは「これから『メトロイドプライム』や『ゼルダの伝説』が発売される事によって状況は好転していくだろう」との見方を示しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

    『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

  9. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  10. 『スマブラSP』パッケージ版はなるべく早くのネット接続を―調整差分のDLが適用されるため

アクセスランキングをもっと見る