人生にゲームをプラスするメディア

バンダイ『デジモン ランブルアリーナ2』初公開

バンダイはE3に合わせて『デジモンランブルアリーナ2』を初公開しました。これはかなり以前からタイトルが出ていましたが画像などが公開されるのは今回が初めてとなります。

任天堂 その他
バンダイはE3に合わせて『デジモンランブルアリーナ2』を初公開しました。これはかなり以前からタイトルが出ていましたが画像などが公開されるのは今回が初めてとなります。

『デジモンランブルアリーナ2』は前作がPSで発売されたタイトルです。『2』ではテレビアニメに登場したデジモンから49体が登場します。最大4人までのバトルが楽しめたり、1人プレイではボスキャラとバトルを楽しんだりする事が出来るとの事です。プレスリリースによれば「ファミリー、ファミリー、是非ファミリーで楽しんで欲しい」とのことです。

国内での発売は不明です。


《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

    『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

  2. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

    【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『スーパーマリオメーカー2』小ネタ20選!知っていればコース作りやプレイがより楽しくなるかも

  5. 『桃鉄』ソロプレイ全物件制覇こそ、“おうち時間”を最高に楽しむエンドコンテンツ!ワンミスで資産が吹き飛ぶ地獄のサバイバル100年を生き延びろ

  6. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  7. 【特集】リアル祠チャレンジ!『ゼルダBotW』に触発されて、庄内地方の即身仏を見に行ってきた

  8. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『ピクミン』の全キャラクターをレゴで作ってしまった男

アクセスランキングをもっと見る