人生にゲームをプラスするメディア

既にゲームキューブの次も開発している!

任天堂 GC

今朝開催された任天堂のプレスカンファレンスにて岩田聡社長は既にゲームキューブの次のゲーム機の開発を進めている事を明らかにしました。

岩田氏はカンファレンスの締めで「かつてこれほど任天堂がリスクを犯したことはないが、任天堂は後退しませんし、今後は競合他社に市場での先行を許すことはありません。GCに次ぐ新ハードも既に開発に着手しています。任天堂は任天堂らしくやっていきます。そして成功します」とコメントしました。

もちろん常に次を考えて開発を進めるのは当然ですが、次世代機について明確に話したのはこれが初めてだと思います。しかしゲームキューブも「これから更に成長していく」とコメントしていたのでまだまだその足音が聞こえてくるには早いかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  2. 『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

    『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  5. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  6. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  10. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

アクセスランキングをもっと見る