人生にゲームをプラスするメディア

任天堂カンファレンス: メトロイドも/Q&A その4

最後の締めは岩田氏。

任天堂 GC
最後の締めは岩田氏。

「今週私達が示したいのは『パワーオブ ゲームキューブ / ゲームボーイアドバンス / コネクション / パートナー』です」と話して、今後のラインナップが映像で紹介されました。上映されたタイトルは、

・ソウルキャリバー2
・ビューティフルジョー
・アドバンスウォーズ2
・新約聖剣伝説
・P.N.03
・The Hobbit
・メトロイドプライム2
・マッデンNFL2004
・007エブリシング・オア・ナッシング
・1080 ホワイトストーム
・マエンター・ザ・トリックス 
・F-ZERO GX

です。メトロイドは映像的には前作と大差ないように見えました。



最後はQ&Aセッションが行われました。しかし中継は途中で切れてしまい最後は分らなかったので分った3つだけ紹介しておきます。

―――PSポータブルが発表されました
ソニーさんがポータブルを発表したのは私がここに来る時に知りました。発売や値段も発表されてないが、いろいろな機能を詰め込んだソニーさんらしいマシンだと思いました。今、ハンドヘルドのマーケットは我々が殆ど全てを占めていて、あわてふためいてなにかする必要は無いと思う。常にしかしよりよいものを提供していくだけ。

―――ネットワークについて
断っておきますが、私はネットワークをゲームに利用するのには否定的ではありません。ただ次はオンラインだとこれだけ多くの人がいってるのに大もうけしている人が居ないのというはビジネスモデルに問題があるのではないだろうか。私は毎月お金をお客さんに頂かなくても出来るネットビジネスはないかとずっと研究を続けています。

―――来年の目標値などは
来週決算発表を控えていてそれで発表する予定なので、今詳しい数字はお話できません。大まかに言えば、我々はゲームキューブを世界中で600万台、GBAを2000万台売ることを目標にしていてそれは十分達成できると自信を持っています。

プレスカンファレンスは以上です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  6. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る