人生にゲームをプラスするメディア

任天堂カンファレンス: 児島氏も登場!メタルギア その3

任天堂 その他

『パックマン』を勝ち取れてご満悦な宮本氏、次なるゲストは、、、

「パックマン・新しいゼルダ・EAのタイトル、どれも新しい挑戦のソフトばかりですね。友達と皆で集まる任天堂スタイルが更に強まっています、そして明日はもう一つゼルダの連動タイトルがあります。最後にもう1人重要な人を、、、コナミの小島監督です」

またまたの大歓声で迎えられた小島氏は、

「僕は業界に入って17年作っています、今ゲームを作れるのもこの会場に居るのも宮本さんのおかげです。20年前マリオに出会って今の僕があるっていう気持ちです。不幸なことに17年間今まで任天堂のハードに携わる事はなかったので宮本さんとのコラボレーションはとても興奮していますし、やる気もいっぱいあります」と話して『メタルギアソリッド ツインスネーク』の映像が上映されます。

そして宮本氏は「一緒に作っているシリコンナイツのデニス・ダイアックです」とデニス氏を紹介。映像か生かは忘れてしまいましたが、デニス氏から『メタルギア』についてコメントがありました。

最後は「このコラボで作られる『MSG』を期待していください」というコメントがあって宮本氏と小島氏で固く握手をして終わり。宮本氏もここでマイクをジョージ・ハリスン氏と岩田氏に返します。



つづく。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  8. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る