人生にゲームをプラスするメディア

クライマックスが米国に開発スタジオを設置

英国の開発グループ、クライマックスは初めて米国に開発スタジオを置くことを決定しました。最初の米国スタジオはヴェニス(カリフォルニア)に18ヶ月以内に設置されて当初40-50人のスタッフを配置するとのことです。

任天堂 その他
英国の開発グループ、クライマックスは初めて米国に開発スタジオを置くことを決定しました。最初の米国スタジオはヴェニス(カリフォルニア)に18ヶ月以内に設置されて当初40-50人のスタッフを配置するとのことです。

クライマックスは現在英国にブライトン、ロンドン、ノッティンガム、ソレントの4つの開発スタジオで約300人のスタッフを抱えています。新スタジオの設置は米国での展開を進める為にとのことです。

「米国に拠点を設置することは私達の会社の成長を維持することと、会社の限界を打破するために必要なステップでした」とCEOのKarl Jeffery氏はコメント。米国の巨大な市場を勝ち抜いて、欧州でずっとトップデベロッパーとしてやってきた立場から世界をリードするデベロッパーになりたいとも話しています。

クライマックスは『MotoGP』などを開発した会社です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』出典別で見る大乱闘!最も多く関連要素が登場している作品は?

  10. AmazonのTVゲームストアでセール開始!「PS4 Pro+DLソフト2本」が37,778円─『スマブラSP』を含めたお得なセットも

アクセスランキングをもっと見る