人生にゲームをプラスするメディア

ザ・ロック主演『スパイハンター』の映画製作中

ゲームビジネス その他

ミッドウェイ・ゲームスとユニバーサル・ピクチャーズは『スパイハンター』を題材とする映画を製作すると発表しました。『スパイハンター』は元々80年代にアーケードでヒットした、武装したマシンでミッションをクリアしていくカーアクションゲーム。昨年ゲームキューブなどに復活して現在『2』の開発中です。

「『スパイハンター』の動きの派手で速いアクション、冷酷な指令によって繰り広げられるミッションの数々とスパイをテーマにしたクールなストーリーは映画の大画面に非常に自然に溶け込むでしょう」とミッドウェイのマーケティング担当副社長Helene Sheelerはコメントしました。

なんと主役にはWWEの大スター「ザ・ロック」が抜擢されるようです。またプロデューサーにChuck GordonとAdrian Askarieh、シナリオにMichael BrandtとDerek Hassという豪華なメンバーが勢ぞろいしました。

『スパイハンター2』は4つのワールドに16のミッシヨンを配置。8人の新登場キャラを加えて、新たにテロの脅威も加わった世界を救うために機銃、ミサイル、レールガンなどの攻撃用兵器、煙幕、火炎放射器などの防御兵器を備えた戦車級のマシンで世界を走り回ります。ゲームキューブ・プレイステーション2・XBOX向けで2003年秋に北米発売予定。前作『1』が国内ではPS2版がコーエーから発売されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『LUX-PAIN』『Another Time Another Leaf』などのキラウェアが倒産

    『LUX-PAIN』『Another Time Another Leaf』などのキラウェアが倒産

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  5. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  6. イマジニア、連結子会社であるロケットカンパニーを吸収合併 ─ 『メダロット』の版権はイマジニアに集約

  7. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  8. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  9. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  10. 【Unite Japan 2014】プロシージャルがウリの3Dツール「Houdini」とUnityの連携がワークフローにもたらすもの

アクセスランキングをもっと見る