人生にゲームをプラスするメディア

ザ・ロック主演『スパイハンター』の映画製作中

ゲームビジネス その他

ミッドウェイ・ゲームスとユニバーサル・ピクチャーズは『スパイハンター』を題材とする映画を製作すると発表しました。『スパイハンター』は元々80年代にアーケードでヒットした、武装したマシンでミッションをクリアしていくカーアクションゲーム。昨年ゲームキューブなどに復活して現在『2』の開発中です。

「『スパイハンター』の動きの派手で速いアクション、冷酷な指令によって繰り広げられるミッションの数々とスパイをテーマにしたクールなストーリーは映画の大画面に非常に自然に溶け込むでしょう」とミッドウェイのマーケティング担当副社長Helene Sheelerはコメントしました。

なんと主役にはWWEの大スター「ザ・ロック」が抜擢されるようです。またプロデューサーにChuck GordonとAdrian Askarieh、シナリオにMichael BrandtとDerek Hassという豪華なメンバーが勢ぞろいしました。

『スパイハンター2』は4つのワールドに16のミッシヨンを配置。8人の新登場キャラを加えて、新たにテロの脅威も加わった世界を救うために機銃、ミサイル、レールガンなどの攻撃用兵器、煙幕、火炎放射器などの防御兵器を備えた戦車級のマシンで世界を走り回ります。ゲームキューブ・プレイステーション2・XBOX向けで2003年秋に北米発売予定。前作『1』が国内ではPS2版がコーエーから発売されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  2. 新グッズ発売記念「CC2STORE 夏の特別価格キャンペーン」開催、「.hack完全設定資料集」が40~45%OFF

    新グッズ発売記念「CC2STORE 夏の特別価格キャンペーン」開催、「.hack完全設定資料集」が40~45%OFF

  3. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  4. 拡散するゲームビジネス:ブラウザゲーム『戦国IXA(イクサ)』に見る大人にやさしいゲームデザイン・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第13回

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. Zynga Japanジェネラル・マネージャーの山田進太郎氏が退社

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る