人生にゲームをプラスするメディア

7月発売『ドラえもん みんなで遊ぼう!ミニドランド』

今まで出てこなかったのが不思議(?)な「ドラえもん」がゲームキューブにも登場『ドラえもん みんなで遊ぼう!ミニドランド』です。

任天堂 GC
今まで出てこなかったのが不思議(?)な「ドラえもん」がゲームキューブにも登場『ドラえもん みんなで遊ぼう!ミニドランド』です。

ゲームは4人で協力して進めていくアクションゲーム。未来のテーマパーク「ミニドランド」を舞台にトゥーンシェイドで描かれたドラえもん達が活躍します。原作やなんやらで数えたらその数1000や2000になるのではないかという秘密道具も多数登場、「ショックガン」・「チャンピオングローブ」などを上手く使いこなしてゲームを進めていく必要があります。

発売は2003年7月で価格は6800円です。公式サイトは毎週更新していくそうなので、気になる方はチェックを。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  5. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る