人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン『ディズニースケートアドベンチャー』forGC&GBA

任天堂 GC

アクティビジョンはゲームキューブとゲームボーイアドバンス向けに開発中の『ディズニースケートアドベンチャー』を公開しました。これは同社の大人気の『トニーホークプロスケーター4』のエンジンを利用した本格的な部分とディズニーキャラというファンタジーの要素を組み合わせたものです。キャラクターは「トイストーリー2」・「ターザン」・「ライオンキング」など有名ディズニー映画から多数のキャラが登場するとのこと。

「アクティビジョンの最終目標は、それが実在の選手を使ったものでも、ディズニーのキャラクターを使ったものでも、最高のゲームプレイを提供するという点で何ら変わりません。『トニーホーク』のエンジンを使ったリアルなスケードボードを体験できるとともに、世界中で愛されるディズニーキャラによるアドベンチャーを楽しむ事ができます」とアクティビジョンのブランドマネージャーのKathy Vrabeck氏はコメントしました。

ゲームボーイアドバンス版では6人のキャラと3つのゲームモード、ゲームキューブ版では12人のキャラが登場するそうです。また『トニーホーク4』で出来るようになったキャラ作成モードもサポートされているそうです。発売は夏。

画面写真がNintendophilesにて数枚公開中です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』「ムジュラの仮面」をつけると敵が攻撃してこなくなる!新装備に関する情報が公開

    『ゼルダの伝説 BotW』「ムジュラの仮面」をつけると敵が攻撃してこなくなる!新装備に関する情報が公開

  2. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  3. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  4. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第4回でついに“人間らしい生活”に!塔やベッドが完成

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  6. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  7. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  8. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

アクセスランキングをもっと見る