人生にゲームをプラスするメディア

EAが各種タイトルの画面写真を公開

エレクトロニックアーツはE3前に出展タイトルを発表、そして画面写真を公開しました。他の記事でお伝えしていない分だけここで紹介します。

任天堂 その他
エレクトロニックアーツはE3前に出展タイトルを発表、そして画面写真を公開しました。他の記事でお伝えしていない分だけここで紹介します。

・NBAライブ2004
毎年恒例NBAタイトルの最新作です。10月31日の発売が既に決定しています。EAカナダの開発。今作ではコントロール部分やアニメーションが改良されているそうです。また競技場に掲げられたチームのフラッグまでも再現したとのこと。

・NHL2004
今回新しく発表。マッデンと同じくTiburonの開発。アナログスティック関連を改良したほか、チームのマネージャーになってチームを育成するフランチャイズモードを前面に出しています。

・マッデンNFL2004
世界一のNFLタイトルが登場。画面写真が追加で数枚公開されています。

・FIFA2004
画面写真初公開。

・ハリーポッター クィディッチワールドカップ
ハリーポッターに登場するスポーツを題材にしたものです。画面写真が公開されました。いろいろな方向にハリーポッターワールドが広がります。

・NCAAフットボール2003
これだけ2003みたいです。日本人には全く馴染みの無い大学フットボールを題材にしたものです。チームが沢山追加などなどなど。

・SSX3
『EA SPORTS BIG』のスーパータイトルが登場。画面写真が追加されています。今回は様々なチャレンジが100以上用意されていたり、雪山をかなり自由に滑れるようになったりと改良点が沢山。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る