人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンがE3ラインナップを発表

任天堂 GC

アクティビジョンはE3ラインナップを発表しました。あまり目を引くタイトルも無いかなという感じです。PCの『DOOM III』くらいですかね。殆どのタイトルがマルチプラットホームです。

・トゥルークライム: ストリート・オブ・L.A.(GC/PS2/XBOX)
『GTA』キラーと呼ばれるタイトル。エリート刑事のNick Kangがロシアのマフィアや中国のカルテルを倒すというストーリー。

・X-MEN: レジェンド(GC/PS2/XBOX)
「X-Men」を題材にしたリアルタイムRPGだそうな。

・スパイダーマン2(GC/PS2/XBOX)
アクティビジョンで2002年に最も売れたタイトルの続編が登場。映画の続編のあわせたタイトルになる模様。ただし詳細はまだ不明。

・ピットフォール・ハリー(GC/GBA/PS2/XBOX)
50のステージでパズルを解いたりいろいろいろいろ、、、らしい。

・コール・オブ・ダーティ: ファイネスト・アワー(GC/PS2/XBOX)
小説「Call of Duty」を元にしたゲームかな。舞台はWWII。

・Wakeboarding Unleashed featuring Shaun Murray(GC/PS2/XBOX)
昨年発売された『Shaun Murray Wakeboard』の続編。新しい9つのステージや7人の実在のボーダーが登場するそうです。

・シュレック2 ザ・ゲーム(GC/PS2/XBOX)
TDKメディアクティブの同名タイトルとは違うゲームらしい。

・ディズニーのエクストリームスケートアドベンチャー(GC/GBA/PS2/XBOX)
ディズニー版の『トニー・ホーク』か?。詳細不明です。

・MTX: Mototrax featuring Travis Pastrana(GC/PS2/XBOX)
よくわからない。

・ドゥームIII(PC)
・Empires: Dawn of the Modern World(PC)
・Rome: Total War(PC)
・Call of Duty(PC)
・Trinity(PC/XBOX)
・Vampire: The Masquerade -- Bloodlines(PC)
・Soldier of Fortune II: Double Helix(XBOX)
・Star Trek: Elite Force II(PC)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

    『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  3. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  4. 「マリオ」や「ルイージ」たちが切手に!グリーティング切手「スーパーマリオ」6月28日より発行

  5. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  6. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  7. 【レポート】『モンスターハンターダブルクロス』セミナー開催―参加者がモンスターデザインから学んだこと

  8. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  9. 3DS『エヴァーオアシス』登場キャラの魅力や設定画などを石井浩一がお披露目─女性主人公も選択可能!

  10. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

アクセスランキングをもっと見る