人生にゲームをプラスするメディア

広告上でも任天堂とマイクロソフトが熾烈に競争中

任天堂 その他

広告について調査しているBeyenの最新の調査書によれば北米で2番手争いをしている任天堂とマイクロソフトが小売店の広告に占める割合が昨年の同時期と比較して格段に増加している事が分りました。

Beyenの報告によればこの第1四半期に任天堂が占めていた割合は29.3%だったのに対してマイクロソフトは26.3%だったそうです。またマイクロソフトは価格改定に関わるものが90%を占めていたそうです。また昨年同期は77.9%を占めていたソニーは44.4%まだシェアを下げています。

「任天堂とマイクロソフトの広告の中でのシェアの大幅な増加は熾烈な二番手争いを反映していると言えるでしょう。価格の改定は広告中のスペースを拡大する大きな要因になります」とBeyenのアナリストのRoger Lanctot氏はコメントしました。

これらのデータは米国の85の都市圏の102の日刊新聞より取られたものです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  2. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  3. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る