人生にゲームをプラスするメディア

米EAがスーパーマンのライセンスを取得

米エレクトロニックアーツがワーナーブロスより「スーパーマン」のライセンスを取得したそうです。今度公開される「スーパーマン」の映画を題材としたゲームが発表されるのは遠い将来では無さそうです。

任天堂 GC
米エレクトロニックアーツがワーナーブロスより「スーパーマン」のライセンスを取得したそうです。今度公開される「スーパーマン」の映画を題材としたゲームが発表されるのは遠い将来では無さそうです。

EAのCEOのLarry Probst氏によれば同社のレッドウッドシティー・スタジオで2005年第1四半期に公開される映画に合わせてゲームの開発が進められているそうです。またレッドウッドシティーの本部長であるNick Earl氏は複数のプラットホーム向けに開発中としています。

「悪と戦い、問題を解決し、都市の空を飛ぶ、これはインタラクティブエンターテインメントによく合ったものです」とNick Earl氏はコメントしました。

ワーナーの社長のDan Romanelli氏は「スーパーマンは少し古いキャラクターだが、私たちが『スーパーマン』になりたいと思っている限り魅力は衰えないだろう」とコメントしています。

しかし、2005年になると次のハードが出てきそうな時期ですなあ。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

アクセスランキングをもっと見る