人生にゲームをプラスするメディア

米EAがスーパーマンのライセンスを取得

米エレクトロニックアーツがワーナーブロスより「スーパーマン」のライセンスを取得したそうです。今度公開される「スーパーマン」の映画を題材としたゲームが発表されるのは遠い将来では無さそうです。

任天堂 ゲームキューブ
米エレクトロニックアーツがワーナーブロスより「スーパーマン」のライセンスを取得したそうです。今度公開される「スーパーマン」の映画を題材としたゲームが発表されるのは遠い将来では無さそうです。

EAのCEOのLarry Probst氏によれば同社のレッドウッドシティー・スタジオで2005年第1四半期に公開される映画に合わせてゲームの開発が進められているそうです。またレッドウッドシティーの本部長であるNick Earl氏は複数のプラットホーム向けに開発中としています。

「悪と戦い、問題を解決し、都市の空を飛ぶ、これはインタラクティブエンターテインメントによく合ったものです」とNick Earl氏はコメントしました。

ワーナーの社長のDan Romanelli氏は「スーパーマンは少し古いキャラクターだが、私たちが『スーパーマン』になりたいと思っている限り魅力は衰えないだろう」とコメントしています。

しかし、2005年になると次のハードが出てきそうな時期ですなあ。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーマリオメーカー2』小ネタ20選!知っていればコース作りやプレイがより楽しくなるかも

    『スーパーマリオメーカー2』小ネタ20選!知っていればコース作りやプレイがより楽しくなるかも

  2. 『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

    『スプラトゥーン3』バンカラ街は『2』の最終フェス結果から生まれた!ハイカラ地方との位置関係など、イカ世界の地図も公開

  3. 『ロックマン9 野望の復活!!』本日より配信開始!全ボスのドット絵を公開

    『ロックマン9 野望の復活!!』本日より配信開始!全ボスのドット絵を公開

  4. 『Apex Legends』ヒューズで「疑似シアウルト」できる裏技が話題!マザーロードを超広範囲スキャン技に

  5. スチームパンク風にデコレーションされたゲームボーイカラーが幻想的

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『あなたの四騎姫教導譚』キャラクターPV第3弾公開―「モノマリア」の魅力をお届け!

  8. 『あつ森』大型アプデを120%楽しむために“データ消去”してイチから始めてみた体験記

  9. 【アンケート実施中】元祖と本家、あなたが選ぶのはどっち? 『妖怪ウォッチ2』その違いを徹底チェック

  10. こんなセフィロスが見られるのは『スマブラSP』だけ!? バカンスにポケモン勝負…大乱闘を楽しむ新ファイターに注目

アクセスランキングをもっと見る