人生にゲームをプラスするメディア

GC新作ソフト『どうぶつの森e+』発表!

任天堂 その他

カードeリーダー+と並行してゲームキューブ用新作ソフト『どうぶつの森e+』が発表されました。6月28日発売予定、価格は6800円(税別)。

どうぶつの森e+も同じく海外版をベースに、新しいアイテムやイベント、新機能を満載したタイトル。このソフトには"カードeリーダー+"が「同梱」されていて、同時に発売される専用カード"どうぶつの森カードe+"を使ったさまざまな遊びが用意されているということです。カードeを読み込むことによって新たな住民を増やすことができるんだとか。

さらに、この『どうぶつの森e+』は同じく同時に発表された『ニンテンドーゲームキューブ SDカードアダプタ』によって市販の記録メディアのSDカードにも対応し、ゲーム画像を自由に撮影し、既存のインターネットメールを利用して友人にデータを送信できるそうです。また、ゲーム中で発見したファミコンソフトをGBAに転送してプレイすることが可能になるのだとか。

明らかになっている新要素
・カードeリーダー+との連動
  カードを使って住民を増やす?
  村メロカード、デザインカードから村メロ、デザインを読み込む
  カードeレターサービス(内容不明)
・GBAとの連動にも新要素
  村のどうぶつ達と遊べるミニゲーム
  ゲーム中で発見したファミコンソフトをGBAに転送してプレイ可能

カードeリーダー+が同梱されるらしいですが、価格は6800円のまま。価格設定に疑問が残りますが………。さすがにこれは単体の価格でしょう。同梱版の価格設定がきになるところ。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

    『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  2. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  3. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

    「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  4. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月21日号―『スプラトゥーン2』いよいよ発売開始!

  9. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズより、「クラウド」「ベヨネッタ」「カムイ」のamiiboが本日発売!

  10. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

アクセスランキングをもっと見る