人生にゲームをプラスするメディア

米EA『ロード・オブ・ザ・リング〜王の帰還』発表

米エレクトロニック・アーツは2004年春公開予定(国内)「ロード・オブ・ザ・リング〜王の帰還」を題材にしたゲーム(タイトル同じ)をゲームキューブなど4機種向けに発売することを正式に発表しました。EA GAMESブランドで2003年中に発売するとの事です。国内でも映画の公開と同じ頃に発売される事が期待されます。

任天堂 ゲームキューブ
米エレクトロニック・アーツは2004年春公開予定(国内)「ロード・オブ・ザ・リング〜王の帰還」を題材にしたゲーム(タイトル同じ)をゲームキューブなど4機種向けに発売することを正式に発表しました。EA GAMESブランドで2003年中に発売するとの事です。国内でも映画の公開と同じ頃に発売される事が期待されます。

ゲームはNew Line Cinema社配給の「〜王の帰還」のストーリーに基づいたもので映画の主人公達を操り冒険していくゲームになるそうです。

エレクトロニック・アーツは三部作をゲーム化する権利を持っていて既に第一作目は昨秋発売されています。第一作目は良作のゲームという評価を得ていますので今作も期待できるかと思います。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

    『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

  2. 『イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード』最新情報ちょろだし!14周年記念イラストも公開

    『イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード』最新情報ちょろだし!14周年記念イラストも公開

  3. 紫宮るなが『スプラトゥーン3』にじ×ぶい猛者プラべで大暴れ!先輩からは“ブロック”宣告

    紫宮るなが『スプラトゥーン3』にじ×ぶい猛者プラべで大暴れ!先輩からは“ブロック”宣告

  4. 『eBASEBALL パワフルプロ野球 2022』発売!定番の「サクセス」「栄冠ナイン」や新モード搭載で、シリーズ最大級のボリュームに

  5. 『スプラトゥーン3』サービス開始後、2年間はアップデートを継続!有料DLCのシルエットは「テンタクルズ」か…?

  6. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 中田譲治が『世界樹の迷宮V』シャーマン少女に渋声アテレコ! 誤解からまさかの展開へ

  9. 紫宮るなは聞こえる側?「ぶいすぽっ!」モンハン組の配信が“フルフルBGM”で盛り上がる

  10. シリーズ最新作『イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード』開発進捗を伝える新映像公開!2023年発売を目指し、とことんまで完成度の高いものを作る

アクセスランキングをもっと見る