人生にゲームをプラスするメディア

早くも続編『メトロイドプライム2』がE3で初公開!

任天堂 GC

IGNによれば先日国内でも発売され好評を博した『メトロイドプライム』の続編の『2』が早くも5月のE3において出展されるそうです。ただ、残念ながら映像のみでの公開になるようです。

インサイダー情報に寄れば、レトロスタジオでは既に数ヶ月に渡って開発が進められていて、任天堂としても当初は2003年中にも発売したいとの意向だったようですが、少し遅れて2004年の発売になりそうだとのことです。

『メトロイドプライム』はシリーズ9年ぶりの新作で、内容も一新され主観視点で冒険するアドベンチャーゲーム。前作から約400年後の宇宙暦772年の世界が舞台で、様々な能力を持つバイザーを駆使して進むのが特徴。グラフィックの美しさもゲームキューブの中でもトップクラスで細かい部分の描写も開発者のこだわりが感じられます。主観視点というとつっつきにくく感じられるものですが、近作はかなり丁寧にFPS初心者でも遊べるように作られています。

今度のE3ではどんな姿のサムスを見ることが出来るのでしょうか、テキサスの超技術者集団レトロスタジオの最新作に期待です。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

アクセスランキングをもっと見る