人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2015】世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスが開幕 今年の注目はVRやeSports

ゲームビジネス 開発

【GDC 2015】世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスが開幕 今年の注目はVRやeSports
  • 【GDC 2015】世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスが開幕 今年の注目はVRやeSports
  • 【GDC 2015】世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスが開幕 今年の注目はVRやeSports
世界最大のゲーム開発者向けカンファレンス、Game Developers Conference 2015(GDC)が、米国サンフランシスコのモスコーニセンターで開幕しました。

昨年は2万4000人以上の関係者が来場。5日間の日程で、最初の2日間はサミット&チュートリアルデーとして複数設定されたテーマに沿ったセッションが、残りの3日間は個別のトピックを扱ったセッションが実施されます。

サミットでは今年、新たに「Community Management」と「eSports」が登場。「Community Management」では大規模なオンラインゲームなどでいかにユーザーと接し、盛り上げていくかが語られます。産業として発展を始めた「eSports」では大会運営からeSportsに適したゲーム作りなど多岐に渡るセッションが予定されています。

数百というセッションが行われるGDCですが、今年熱を帯びそうなのがバーチャルリアリティ。最大級のブースを出し存在感のあるOculus、吉田修平氏によるデモも予定されているProject Morpheus、そしてValveが満を持してお披露目するSteamVR、さらにはNVIDIAもVRデバイスを発表すると噂されています。

3日目以降はエキスポ会場もオープン。ゲーム関連の多数の企業が出展するほか、求職者のためのGame Career Cornerもオープン。求職者向けのセッションなども予定されています。

これから5日間、サンフランシスコからゲーム業界の今をお伝えします。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  2. HTC、SIE、バンナムなどVR先進企業が業界を語る―「VRサミット in 秋葉原」3月25日開催

    HTC、SIE、バンナムなどVR先進企業が業界を語る―「VRサミット in 秋葉原」3月25日開催

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  7. 成熟する日本のゲーム開発者コミュニティ・・・CEDECとDiGRA JAPANとIGDA日本、3者の方向性と役割の違いをキーマン三人が語る

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

アクセスランキングをもっと見る