人生にゲームをプラスするメディア

「ハイスコアガール」問題でスクエニ社員・漫画作者ら16名を書類送検 ― 著作権法違反の容疑、全員否認

その他 全般

漫画「ハイスコアガール」の著作権侵害問題に関して、大阪府警が著作権法違反の容疑でスクウェア・エニックス社員15名と漫画作者1名を書類送検したと産経新聞が伝えています。

「ハイスコアガール」は、スクウェア・エニックス発行の月刊誌「月刊ビッグガンガン」にて連載(現在一時休載)している漫画作品です。1990年代のゲームセンターを舞台としたラブコメディーで、ゲームファンを中心に人気を呼び、アニメ化も決定していました。

今年8月、同漫画作品において、キャラクターが無断使用されたとしてSNKプレイモアが同社出版部門を刑事告訴。10月には、逆にスクウェア・エニックスがSNKプレイモアを相手に債務不存在確認請求訴訟を起こしており、著作権法違反がないことを主張していました。

産経新聞によると、作中でSNKプレイモアが著作権を持つ『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズや『サムライスピリッツ』シリーズなどのキャラクターを許諾なしで使用したとされるのは計166か所に渡り、書類送検されたスクウェア・エニックスの編集・出版部門の役員や担当者15名と漫画作者1名のコメントも公開されています。

<産経新聞:スクエニ社員と漫画作者ら16人書類送検 他社のゲームキャラ無断使用で
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 新宿・渋谷に幻の存在「食パンをくわえて走る女子」出現…!新作リアル脱出ゲーム開催記念イベントで

    新宿・渋谷に幻の存在「食パンをくわえて走る女子」出現…!新作リアル脱出ゲーム開催記念イベントで

  2. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  3. 『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

    『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

  4. 声優・森川智之、アニメ「クレしん」野原ひろし役・藤原啓治の代役に…「一日もはやい復帰を願い」

  5. 【特集】『ペルソナ5』プレイ前にシリーズ作を遊ぼう! でも、どれを選べば……悩む貴方にお勧めバージョンを紹介

  6. 「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

  7. バンダイ、「宇宙刑事ギャバン」のレーザーブレードを商品化…バードニウムエネルギー注入を再現!

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモン』イーブイのぬいぐるみ型PCクッション、『テイルズ オブ ベルセリア』DLC「カタログNo.02」配信、『ガンヴォルト 爪』の魅力を総まとめ…など(8/25)

  9. 映画『キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV』TVCM公開!8月30日の配信日まで待て!

  10. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

アクセスランキングをもっと見る

page top