最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
スクウェア・エニックスがSNKプレイモアを提訴、「ハイスコアガール」問題の続報

スクウェア・エニックスがSNKプレイモアを提訴、「ハイスコアガール」問題の続報

2014年10月8日(水) 14時49分

スクウェア・エニックスが出版する漫画「ハイスコアガール」が、SNKプレイモアの著作権を侵害しているとして刑事告訴されていた問題の続報が入りました。

本日、スクウェア・エニックスが報道関係者に向けた情報によると、同社はSNKプレイモアを相手方として、債務不存在確認請求訴訟を大阪地方裁判所に提起。SNKプレイモアが主張するような著作権違反がないことの確認を求めるものです。

「当社は、家宅捜索以降、警察当局による捜査に対して全面的に協力しており、引き続き誠意をもって対応してまいります。」とコメントしており、「当社の主張の正当性を民事訴訟の場において明らかにしていく所存です。」とその姿勢を明らかにしています。

なお、問題となっている「ハイスコアガール」は、現在一時休載中。販売中止及び自主回収が行われている状況です。

(Article written by 栗本 浩大)

その他アクセスランキング