最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、擬似3Dに関する特許を申請・・・ゲーム体験を加速させる次のアイデアも紹介

任天堂、擬似3Dに関する特許を申請・・・ゲーム体験を加速させる次のアイデアも紹介

2014年7月5日(土) 22時33分
  • 任天堂、擬似3Dに関する特許を申請・・・ゲーム体験を加速させる次のアイデアも紹介の画像
    任天堂、擬似3Dに関する特許を申請・・・ゲーム体験を加速させる次のアイデアも紹介

任天堂がメガネ型のデバイスを用いて通常の2Dディスプレイ上で擬似3Dを実現するという特許を米国特許商標局に出願していたことが分かりました。

出願者はHoward Cheng氏(任天堂テクノロジーデベロップメント、ゼネラルマネジャー)ほか1名。

特許ではメガネ型のデバイスを使用し、プレイヤーの視点をトラッキング。そのデータを元に、パララックス・エフェクト(前景と背景の変化に差を付け擬似的な3D感覚を与える、iOSの壁紙でも採用)を作り出すことでプレイヤーに3D体験を与えます。

この特許を応用し、視点を移動することでゲーム中のオブジェクトを移動させたり、マルチプレイヤー時では、他のプレイヤーの視点を外れた位置を特定するなどのゲームプレイにも活用できるのではないかと特許では示されています。

また特許ではこのデバイスを更に活用してゲーム体験を加速させるアイデアとして、匂い(アロマの活用)、擬似的な風、温度(冷たい風を顔に吹き付ける)、感情検知(脳波、目の動き、心拍数)なども紹介されています。すぐに実現する事は難しいでしょうが、任天堂がどのような事を考えているのか興味深い内容です。

(Article written by 土本学)
評価の高いコメント
  • 2014年7月7日 03:52:50 ID: c3PjsATr53Ww
    2 なまえがありませんさん
    通報する

    特許ゴロに難癖つけられやすい(ように見える)し、取れる特許は取っておいて困らないだろうな

  • 2014年8月27日 01:14:37 ID: u0vHBt6qeROL
    3 釣本直紀さん
    通報する

    要はこれをやろうというのか。

    Head Tracking for Desktop VR Displays using the WiiRemote - YouTube
    youtube .com /watch?v=Jd3-eiid-Uw
    MMDとWiiでバーチャルリアリティ作ってみた - ニコニコ動画:GINZA
    nicovideo .jp /watch/sm4532111

    『アッタコレダ』みたいに、画面側に有るカメラで視線の向きを認識してくれる方がすっきりしていて嬉しいな。

  • 2014年7月6日 01:01:01 ID: ivI0bNysoHg+
    1 名前はいえませんさん
    通報する

    wiiuで3Dゲームができるようになるかもしれない
    って考えていいのか・・・?

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

任天堂アクセスランキング