人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、新たに2件の特許訴訟で勝訴 「積極的に戦う」とコメント

任天堂 Wii U

任天堂は、ゲーム機を巡る2件の訴訟で勝訴したと発表しました。

1件目は、Creative Kingdomsが米国際貿易委員会(ITC)に対してWiiとWii Uの輸入差し止めを求めていた件。ITCは2013年にCreative Kingdomsの主張を退けましたが、同社はこれを不服として連邦巡回区控訴裁判所に控訴していました。しかし同裁判所はITCを支持する決定を示しました。

2件目は、UltimatePointer, LLC.がWiiに特許を侵害されたとして提訴していた件。シアトルの連邦地方裁判所のRobert S. Lasnik判事は、2件の特許について任天堂による侵害は認められないと判断。またその他の特許については申し立て自体が無効であると述べました。

任天堂オブアメリカの上級副社長兼法律顧問のRichard Medway氏は2件目の訴訟に関し、「最初から最後まで任天堂の主張を認めた決定を歓迎します。この決定は再び、任天堂が多くのリソースを必要としたとしても、様々な特許訴訟から積極的に我々の"イノベーション"を守る姿勢を明確にするものです」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top