人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、フィリップスとの訴訟に敗訴・・・英国高等法院

任天堂 Wii

写真提供: Getty Images
  • 写真提供: Getty Images
Bloomberg Businessweekが報じたところによれば、オランダの大手電機・家電メーカーのコーニンクレッカ フィリップスが任天堂を提訴していた問題で英国高等法院はフィリップスの主張を認め、任天堂が2つの特許を侵害していると判決を下したとのこと。

フィリップスの広報担当者は、同社は2011年から任天堂のWiiによって特許が侵害されていると認識。話し合いを続けてきたものの決裂、訴訟に至った経緯があるとコメント。英国以外でもドイツや米国でも同様の訴訟を起こしており、これに続くことを期待すると述べています。一方で任天堂の担当者は「侵害は無かったと信じており、事業に影響を及ぼさないよう必要な措置を講じる」と述べています。

フィリップスはバーチャル環境における体のモデリング、ハンドジェスチャー、モーションベースの周辺機器の3点の特許を侵害されたと主張。判事のColin Birss は後者の2つで侵害があったと認定しました。TechTimesによればBirss判事は「モーションセンサーとカメラを組み合わせたデバイスは一般的な手法として確立されているとは言えない」と判決の中で述べたとのこと。

任天堂は判決が業績予想に影響を与えるとは考えていないとしています。

米国で起こされている訴訟の訴状はこちら
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  8. 『ぼくのなつやすみ』シリーズの綾部和氏による新作3DSタイトル『怪獣が出る金曜日』配信開始、

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

アクセスランキングをもっと見る

page top