人生にゲームをプラスするメディア

セガサミー、全社員に1.3%のベースアップを実施・・・月額約1万円の給与アップに

ゲームビジネス 人材

セガサミーホールディングスは国内グループの正社員を対象に、4月からの給与改正で1.3%のベースアップを実施すると発表しました。定期昇給を加えると月額1万240円の給与アップとなります。

対象はセガサミーおよび国内の連結子会社34社で、執行役員を除く正社員約5400名が対象。基本給の1.3%(平均4689円)がベースアップとなり、定期昇給も連年通り行われます(平均5551円)。

デフレ脱却に取り組む政府は産業界にも賃金アップの要請を行ってきましたが、これに呼応する形。セガサミーは昨年9月にも年収の3%に相当する一時金の支給も実施。従業員への還元を通じて、消費の活性化や持続的な経済成長に向けた健全な消費サイクルの創出に寄与していきたいとしています。

また、今後更なる法人税減税措置が行われた際には、その還元についても検討していくとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  4. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  5. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  6. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  7. ゲオ、「PS VR」を10月29日(土)追加販売へ―32店舗で

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 米科学者が“脳波でコントロール”するCo-opゲーム『PsyPod』を開発中

  10. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

アクセスランキングをもっと見る