人生にゲームをプラスするメディア

京まふ2013ステージイベント第5報発表、「劇場版まどかマギカ 叛逆の物語」「ファンタジスタドール」『戦国BASARA』など、豪華声優陣も登壇

ゲームビジネス その他

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語
  • 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語
  • 戦国BASARA4
  • ちはやふる2
  • 公式キャラクター「都萌」ちゃん
京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は「京都国際マンガ・アニメフェア2013(京まふ2013)」にて行われるステージイベントの続報第5弾を公開したと発表しました。

「京都国際マンガ・アニメフェア」は昨年初開催で、23,800人(3日間)の来場者を集めた西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市です。今年も今年も9月7日(土)~8日(日)にみやこめっせ(京都市勧業館)にて開催されることが決定しています。

今回、この京まふ2013にて行われるステージイベントの続報の第5弾が公開されました。

■抽選制ステージ※出演者の敬称略
【9月7日(土)】
◆「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語スペシャルトークショー in 京都」
時間帯:10:00~10:30
出演:悠木碧 (鹿目まどか役)ほか
内容:「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 スペシャルトークショー in京都」開催決定!スペシャルトークイベントをお送りします!当日、ステージイベント直前の「京まふオープニングセレモニー」(9:30~9:50)にも「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」より悠木碧さん他が登場予定。なお、ステージイベントに当選された参加者の方は、このオープニングセレモニーからご観覧いただけます。

■オープンステージ※出演者の敬称略
【9月7日(土)ステージ】
◆映画「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」トークイベント -STAFF DAY-
時間帯:14:00~14:30
出演:
・平尾隆之 (監督)
・近藤光(ufotableプロデューサー)
内容:トークほか予定

◆ガイナックス特別ステージ「DAICONからネギマンまで、知られざるGAINAXチャレンジ路線を語る」
時間帯:15:50~16:50
出演者:
・赤井孝美(プロデューサー、ゼネプロ本部長)
・山賀博之(代表取締役)
・武田康廣(取締役、アニメーション製作本部長)
内容:30年間に及び話題作を発表し続けているGAINAX。その前身であるDAICON FILM時代から現在まで、このクリエイター集団を牽引している赤井氏・山賀氏・武田氏による本音トークセッション。アニメのみならずゲームにイベント、特撮にオペラまで!チャレンジを続けるGAINAXの歴史と未来を語ります。

【9月8日(日)ステージ】
◆「ファンタジスタドール」ステージ
時間帯:9:30~10:00
出演:
・大橋彩香(鵜野うずめ 役)
・津田美波(ささら 役)
内容:トーク、ミニライブ

◆『戦国BASARA』 スペシャルステージ
時間帯:13:30~13:55
出演:
・小林裕幸 (『戦国BASARA』シリーズプロデューサー)
・山本真 (『戦国BASARA』シリーズディレクター)
内 容:2014年初頭に発売予定の『戦国BASARA4』の最新情報をお届け!

◆「ちはやふる2」ステージ
時間帯:14:20~14:45
出演:
・瀬戸 麻沙美(綾瀬千早 役)
・潘めぐみ (花野菫 役)
内容:トーク

抽選ステージは、抽選制ステージの観覧応募ができる権利付き入場券を購入後、申込期間内にイベント観覧抽選の申込みを行う必要があります。オープンステージはフェア入場券があれば、観覧可能となっているので、それぞれのイベントに参加したい人は是非公式サイトでも確認してみてください。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)物語環境開発/徳間書店・魔女っこ姉妹のヨヨとネネ製作委員会
(C)2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)末次由紀/講談社・VAP・NTV
(C)藤島康介/クロノギア クリエイティヴ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

    目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

  3. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

    【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  4. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  5. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  6. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  7. SF映画に出てきそうなハイクオリティーVRグローブ「Dexmo」デモ映像

  8. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

アクセスランキングをもっと見る

page top