人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説・30】『とびだせ どうぶつの森』ちょっとイイコト

任天堂 3DS

ごめんねしずちゃん。貝がらは序盤の収入源なのよ
  • ごめんねしずちゃん。貝がらは序盤の収入源なのよ
  • 何でも入る!?ロッカーや収納家具
  • きれいな虹が出ていました!L・Rでパシャリ
  • 駅のロッカー!便利、親切、無料!いいことだらけです
  • カーくんの前で置替え・・・なんじゃこりゃ~
  • 役場の中。観葉植物や盆栽を比べるとわかりやすいです
  • N子の村のベンチはコチラ側。しかし、博物館が右の方がアタリだと思っている
  • 有名な絵です。ほら、アレの色が違うじゃない!だまされないぞ!
みなさーん!村長ライフ楽しんでますか?発売日の品切れ具合はすさまじかったけれど、再出荷もされて落ち着いて来たのではないでしょうか。
(それでも、ダウンロード版をオススメしますけどね!)

さて、前回はムジュラの仮面で終わってしまったN子の村長ライフ。今回は、村でのできごとを紹介しつつ、知っておくとちょっといいコトをいくつかまとめてみました。

■写真撮影の日付は入れる?入れない?
N子の村では、雨上がりにダブルの虹を見ることができました!こんなときは、忘れずに写真を残しておかねば~。L・R同時押しでスクリーンショットを撮ることができます。

このとき、少し時間が経つと左下に時計が表示されます。この時計が邪魔なら、Bボタンをお押せばひっこみますよ。もちろん、あえて日時とともに記念撮影をするのもアリ。

■ロッカーがとっても便利!
今回、収納の個数がとっても増えた収納家具。収納家具がない人も、駅に設置されたロッカーを使用することができます。駅のロッカーと家の収納家具の中身はつながっていて、おでかけ先のロッカーでも自分の収納したものを取り出すことができるのがウレシイ。友達の村で売りたいフルーツやカブ、交換やプレゼントをしたいアイテム、威嚇用のオノ・・・いろいろ入れておきましょう!

サカナやムシを入れることも可能。お店が閉まった深夜にも、捕まえまくったムシやサカナをロッカーに入れておき、翌日に売ればバッチリですね。

3つのカテゴリに分けて収納もできるので、売りたいものを入れる場所、家具を入れる場所、おしゃれグッズを入れる場所・・・など、自分ルールで分けて入れるとより便利です。

■下着姿!?
ワンピースを着ているときにスカートやズボンをはくと・・・アッ、上の服が下着になっちゃった!?反対に、ワンピースを着ているときにトップスを着ると、下の服がデフォルトになります。

「ワンピースを脱ぐ」以外に、意図して「上の服を脱ぐ」「下の服を脱ぐ」ことはできません。もしもシャツやスカートを“着替える”のではなく“脱ぎたい”場合は、一度ワンピースを着てくださいね。仕立て屋で作れる(置いてある)ワンピースのPROデザインでもOKです!

■村によって違うコト
地形や住んでいる住民、特産品のフルーツなど、村にはそれぞれの特徴があります。ほかにも、たとえばこんな違いがありますよ。

・駅のデザイン
赤い屋根、青い屋根、緑の屋根といった違いがあります。

・役場のデザイン
外観も多少異なるのですが、ひそかに中にあるアイテムも違います。わかりやすいのは、入り口横にある植物。あなたの村と比べてみてね!

・浜辺(博物館とベンチ)の位置
南のほか、東か西のどちらかが浜辺になっています。
商店街では、浜辺になっているほうにベンチ、その反対側に博物館が配置されるので、おでかけ先でチェックしてみてください。

■本物とニセモノを見分ける方法
村に時々現れ、美術品を売っているつねきちのお店いなりギャラリー。この店、相変わらず本物とニセモノが売っているんです。しかし扱っている美術品は、どこかで見たことのあるものばかり・・・。

ん?この有名な絵、本物とアソコの色が違うではないか!
・・・そう、これらの絵の「本物」と見比べれば、ニセモノかどうかを見分けることができるんです!『とびだせ どうぶつの森』公式サイトの、取扱説明書(PDF)を見てみてください。最後の方に、本物の美術品の作品名と作者名が載っています。作品名で画像検索しちゃってください。

■島に行くときの歌をとばせる
ボタンガチャガチャしましょう。でも、たまには聴いてあげてくださいね。かっぺいさん、せっかく船頭に戻ったんだからよ・・・

さて。最近出会ったどうぶつさんに、おもしろいコがいました。頭にツノが生えたウマです!ユニコーンなの?N子の家に遊びに来てくれました。といっても、まだ一番小さい家で、部屋の中には家具でギッシリ・・・。

黄色ピクミンのかぶりもの+アロエで花の咲いた観葉植物のようにしていたところ、「カベを向いた状態で家具を利用するなんて、ざんしんだな~。逆転の発想ってやつだね?」ですって。いやー、わかってるねー!

あまりに部屋が狭いので、フルーツを別の村で売ってお金を稼ぎ、増築をお願いすることにしました。少しずつ、マイペースに暮らしていきますね。

(C)2012 Nintendo

■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

    『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  3. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

    任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  4. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  5. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  6. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  9. 『ポケモン サン・ムーン』予約開始は7月16日から!新ポケモンや「マギアナ」を仲間にする方法などが明らかに

  10. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

アクセスランキングをもっと見る

page top