人生にゲームをプラスするメディア

「聖闘士星矢」など、ソーシャルゲーム事業が好調 ― 東映アニメが業績予想を上方修正

ゲームビジネス その他

東映アニメーションは9月24日、平成25年3月期の連結業績予想を上方修正したことを発表しました。通期では売上高が前回予想より12%増、経常利益は34.6%増になると見込まれています。

発表によると修正後の通期予想は、売上高が280億円(前回予想250億円)、営業利益32億円(同23億円)、経常利益35億円(同26億円)、当期純利益22億円(同17億円)になる見込みです。また、第二四半期累計の業績予想も同様に上方修正されました。

今回の修正については、平成24年4月よりサービスを開始した『聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル』等のソーシャルゲーム事業が好調に推移していることに加え、「ワンピース」や「スマイルプリキュア!」の関連商品も好調に稼動していることが要因となっています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 【TGS2016】VRゲームに変化、出展ブースが緑に染まる

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  9. 【TGS2007】コンパニオンフォト:マイクロソフト・SCE・集合写真編&着ぐるみ編

  10. カプコン、平成27年3月期決算を発表 ― 前期『MH4』の反動減に苦戦し売上高減も純利益増

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top