人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説・17】あなたは愛を信じますか?『ファイアーエムブレム』はここから始まった!

任天堂 3DS

パッケージに描かれた、今や幻のマルスのデザイン
  • パッケージに描かれた、今や幻のマルスのデザイン
  • ドット絵で描かれたチキたちおなじみのキャラクターをぜひその目で
  • タリス島からマルスの旅が始まる。『FE覚醒』追加コンテンツ第1弾になったマップです
  • ペガサスナイトのヒロイン、シーダ姫。彼女の一言で、敵が寝返る!?
  • 村人かわいい。頑張ってお金集めてくれたとか切ない。村人萌え
  • 中断お姉さん、アンナ。手のポーズに注目。VCメニューがあるのでたぶん用無し
今をときめく『ファイアーエムブレム 覚醒』ですが、シリーズの第1作目となるファミコンソフト『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』が、先日3DS用のバーチャルコンソールとして配信されました。

すでにWiiのバーチャルコンソールが配信されていますが、『ファイアーエムブレム』の新作を目当てに3DSを買ったようなエムブレマーなら、3DSのメニューをよりFEに染めるためにも、買って損はしないでしょう!

主人公のマルス王子をはじめとした魅力的なキャラクターたち。タイトル画面で流れる印象的なテーマ曲。そして手ごわいシミュレーション。ロールプレイングシミュレーションの幕開けとして登場し、1作目の血は今も脈々と受け継がれています。元祖「手~ごわいシミュレーション」の歌でおなじみTVCMは、今見ても色あせません。

ファミコンの内容は、SFC版『紋章の謎』の第1部「暗黒竜と光の剣」、DS『新・暗黒竜と光の剣』でリメイクもされています。今遊ぶならDS版がだんぜん遊びやすいとは思いますが、当時のドット絵グラフィックや8bitサウンドには、グッとくるものがありますよね。キャラクターグラフィックもパッケージのイラストも、「誰!?」と突っ込みたくはなりますが。

もちろん、カジュアルモードなんてものはないので、キャラクターは死んだら戻りません。ファミコンの操作感も決して良いものではなく、今の丁寧なゲームに慣れていると、違う意味でも手ごわいでしょう。

それでも、『ファイアーエムブレム』の記念すべき1作目が今こうして手に取れるとは、よい時代になりましたっ。

3DSバーチャルコンソール『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』は、500円で好評配信中です。

※CM動画参考


■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top