人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス第1四半期決算 ― 家庭用ゲーム売上低調などで経常赤字20億

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックス第1四半期決算 ― 家庭用ゲーム売上低調などで経常赤字20億
  • スクウェア・エニックス第1四半期決算 ― 家庭用ゲーム売上低調などで経常赤字20億
スクウェア・エニックス・ホールディングスは、平成25年3月期第1四半期の連結決算を発表しました。

発表によると、売上高は249億1400万円(前年同期比1.6%増)、営業損失は11億6300百万円(前年同期は営業利益21億7800万円)、経常損失は20億4900万円(前年同期は経常利益14億8700万円)、四半期純損失は20億7700万円(前年同期は四半期純利益6億9000万円)の赤字決算となりました。

デジタルエンタテインメント事業では、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の販売が好調でしたが、その他の家庭用ソフト販売は低調に推移しました。

一方、PC・スマートフォン等をプラットフォームとしたコンテンツについては、ブラウザゲーム『戦国IXA(イクサ)』、Mobage向けソーシャルゲーム『ファイナルファンタジー ブリゲイド』等が順調に推移しているということです。

事業単体の売上高は113億3600万円(前年同期比3.9%減)となり、営業損失は1億1100万円(前年同期は営業利益2,834百万円)となりました。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

    【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

  2. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  6. MANZEMIプロ講座「背景自然物編」開催、講師には『ポケモン 金・銀』デザイン協力の斉藤むねお氏など

  7. 【CEDEC 2013】技術と作家と演出家の組み合わせで新しい価値を創造したい・・・『宇宙兄弟』の編集者とAR三兄弟の長男が語るエンタメ未来像

  8. 賞金総額4600万円・・・米アクティビジョンが優秀なインディーズゲームを募集するコンテスト

  9. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  10. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る