人生にゲームをプラスするメディア

セガ、EAブランドのゲームソフト流通に関する契約を締結

ゲームビジネス 市場

EA ロゴ
  • EA ロゴ
  • ガルシア
  • ガルシア
セガは、米国Electronic Arts Inc.グループの日本法人であるエレクトロニック・アーツとEAブランドのパッケージソフトの日本国内における流通に関する契約を締結したことを発表しました。

これにより、セガは2011年7月よりEAの新作タイトルの受注を開始し、8月より全商品の取り扱いを行います。

セガは、世界中で高品質なタイトルを数多く発売しているEAのタイトルを扱うことにで、多様化する国内市場ニーズに応えられる幅広い商品ラインナップを実現。EAは、セガの国内流通網と営業力を最大限活用することで、日本市場の販売強化を目指します。

なお、直近の新作タイトルに関しては、9月22日発売の『シャドウ オブ ザ ダムド』を7月から受注開始します。さらに、『バトルフィールド3』や『FIFA』など、EAの有力シリーズの新作も今後順次販売していくとしています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  2. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

    『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  3. VR体験施設「Project i Can」に“ガンダムVR”が登場!同時に10月10日での営業終了が発表

    VR体験施設「Project i Can」に“ガンダムVR”が登場!同時に10月10日での営業終了が発表

  4. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  7. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  8. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  9. バンナムのVR体験施設「VR ZONE Project i Can」4月オープン!JR山手線、ロボ×美少女、ホラーなどがラインナップ

  10. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

アクセスランキングをもっと見る

page top