人生にゲームをプラスするメディア

欧州任天堂とカプコンが販売提携―ジョーなど来年の4作品

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパは欧州地域においてカプコンとの販売提携(ディストリビューション)を締結したことを発表しました。2006年第1四半期には『ビューティフル ジョー スクラッチ!』など4タイトルの発売が予定されています。

「任天堂はゲーム業界で最も有名なデベロッパーの1つとの販売提携を署名できたことを大いに喜んでいます。カプコンのゲームは創造性と質の両面で高く、2006年前半の私達のラインナップに完全にマッチしています」と任天堂オブヨーロッパのJim Merrick氏は述べています。

提携によって販売されるのは次の4作品になります

・ビューティフル ジョー スクラッチ! (DS)
・ビューティフルジョー バトルカーニバル (GC)
・逆転裁判 よみがえる逆転 (DS)
・ロックマンエグゼ5DS ツインリーダーズ (DS)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

    虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  3. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

    スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  4. 【TGS2016】「日本ゲーム大賞 2016」各部門受賞作品リスト!年間作品部門大賞は『Splatoon』

  5. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

  6. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  7. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  8. XBLA話題作『Happy Wars』を手がけたトイロジック岳洋一社長インタビュー

  9. 【Wii Uアンケート Wiiの扱い篇】データ引っ越しをする人は60% ― 引っ越し後のWiiの扱いも公開

  10. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

アクセスランキングをもっと見る