人生にゲームをプラスするメディア

NOM3月号は『アナザー』と『千年家族』インタビュー

ゲームビジネス その他

今日から3月です。任天堂公式サイトではNintendo Online Magazine(NOM)の2005年3月号が公開されました。今回は「奥深いストーリーとクリエイトする若い力」と題して『アナザーコード』・『千年家族』それぞれの開発元へのインタビューと、昨年の任天堂ゲームセミナー卒業生で任天堂に入社した4名へのインタビューが掲載されています。

『アナザーコード 2つの記憶』を開発した福岡のCiNGへのインタビューでは、2004年2月頃に企画がスタートして、任天堂に持ち込んで開発することになったというエピソードや、様々な謎解きを作る上での話、主人公のアシュレイのデザインに関する話などが展開されています。

『千年家族』を開発したインディーズゼロへのインタビューでは、人生という難しいテーマを描いた作品を開発する上で苦労した点などについて話されています。インディーズゼロは10年前に開催された任天堂・電通ゲームセミナーの卒業生らによって設立された会社だそうです。NOMには昨年の卒業生へのインタビューもあります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【OGC2014】激動のソーシャルゲーム業界で変わったこと、変わらないこと~gumi West、今泉氏が語るふりかえり

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. 【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

  10. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

アクセスランキングをもっと見る