人生にゲームをプラスするメディア

「サンタの手も借ります」NOAのカスタマーサービス

ゲームビジネス その他

サンタクロースが舞い降りるこの時期はカスタマーサポートも大忙し。プレゼントを渡したサンタはどこへ行くのでしょう?任天堂によれば「今度はカスタマーセンターで遊び方を教えてくれる」そうです。任天堂オブアメリカのカスタマーサポートは例年12月の最終週には9万件を超える問い合わせを受けるそうです。

近年はカスタマーサービスを外部の会社に委託する企業も増えてきていますが、任天堂は社内にゲームカウンセラー、カスタマーサービス担当者、オンラインスタッフを置いてユーザーからの質問や修理依頼などに答えます。毎年この時期は問い合わせが多いので、スタッフの数を60%増員しているそうです。

ゲームカウンセラーはゲームの攻略法などに精通したスタッフで、全ての任天堂ハードで発売された3300本にものぼるゲームの情報にアクセスできる体制になっているそうです。

任天堂は通常時に一週間に3万3500本の電話と7500通の電子メールそして500通の手紙に対応していて、1985年にカスタマーサービスが設立されて以来7800万人以上に電話で、320万人に電子メールで対応してきたそうです。

ちなみに一年前の同じ記事はこちら
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  5. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  6. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  7. 【任天堂資料庫】第7回 任天堂ゲームセミナーを振り返る

  8. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  9. 『シェンムー3』Kickstarterに新拡張ゴール、「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

  10. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

アクセスランキングをもっと見る