人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスがTGS出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックスは今月24日〜26日まで開催される東京ゲームショウ2004への出展タイトルを発表しました。任天堂系ではGBA『キングダムハーツ』があります。DQやFFなど注目作品が抜けていますが、今後も追加していくとのことなので期待です。

・キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ (GBA)
・ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 (PS2/PC)
・鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 (PS2)
・フロントミッション オンライン (PS2/PC)
・キングダム ハーツII (PS2)
・ラジアータ ストーリーズ (PS2)
・ビフォア クライシス -FFVII- (iモード)
・ファイナルファンタジー VII アドベント チルドレン (映像作品)

ゲームショウでは物販も行われるとのこと(詳細は今後)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. 『クラッシュ・バンディクー』の生みの親たちが新スタジオを始動

  9. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る