人生にゲームをプラスするメディア

アクレイムが破産、全社員を解雇

ゲームビジネス その他

IGNによれば、経営危機に陥ってた米国の大手パブリッシャー、アクレイム・エンターテインメントが破産し、全社員を解雇したそうです。アクレイムは『テュロック』や『NBAジャム』などの人気タイトルがありました。

アクレイムはナスダック上場で600人の社員を抱えていたパブリッシャーで、ニューヨークに本社を置き、オースティン、マンチェスター、チェルトナムなどに開発スタジオを持っていました。同社は存続を賭けてGMAC Commercial Financeからの融資の継続、もしくは他社から資金を調達することを試みていましたが不調に終わりました。

アクレイムから9月上旬に発売予定だった『Juiced』・『The Red Star』・『Worms 3D』などは既に開発が完了していて、他のパブリッシャーから発売される公算が高そうです。

アクレイムはNES、コモドーラー64、ジェネシスの時代から活躍していたパブリッシャーで、1997年にイグアナエンターテインメントが開発したN64『テュロック』の大ヒットで急成長を果たしました。同じくN64『エクストリームG』や『WWF Warzone』もヒットしました。N64では「ドリームチーム」の一員でした。

しかし現行機種になってからは振るわず、『Dave Mirra Freestyle BMX』を開発していたZ-Axisがアクティビジョンに買収され、『Burnout』を開発していたクライテリオンがEAに買収され、シリーズがストップしました。また、『テュロック エボリューション』も成功させることができませんでした。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

    プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  5. 北米のゲーム事情を統計調査、半数以上のアメリカ人がゲームプレイヤーという結果に

  6. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  7. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  8. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  9. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  10. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top