人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏がスミソニアン博物館でセミナーを

ゲームビジネス その他

スミソニアン博物館は市民向けプログラムとして「Games People Play」セミナーを任天堂がスポンサーになって開催すると発表しました。ワシントンDCに住んでいるゲーム好きにとっては良い話かもしれません。

このセミナーには、『Ultima Underworld』や『Thief: The Dark Project』の開発者で現在アイドスインタラクティブCTOのDoug Church氏、カードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」のデザイナーのDr. Richard Garfield氏、そして説明不要・任天堂の宮本茂氏が参加します。

「Games People Play」はスミソニアンのキャンパスで5月16日に開催されます。料金は40ドルだそうです。16日という事はE3の帰りに寄るって所ですか。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 【東京ゲームショウ2013】エレクトロニック・アーツの出展タイトル『バトルフィールド 4』『FIFA 14』などが発表

  5. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  6. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  7. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  8. 【TGS2016】目線でロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』で敵をなぎ払ってみた

  9. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  10. 日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top