人生にゲームをプラスするメディア

『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ! 7枚目の写真・画像

スクウェア・エニックスは、ニンテンドースイッチ/PS4/Steam向け新作ソフト『鬼ノ哭ク邦』に関して、物語の詳細や新キャラクター、対を成す二つの世界「生者の世界=現シ世」「死者の世界=幽リ世」の情報を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ!
『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ!

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』新たな幻ポケモン「ザルード」公開!あく・くさタイプの“わるざるポケモン”

    『ポケモン ソード・シールド』新たな幻ポケモン「ザルード」公開!あく・くさタイプの“わるざるポケモン”

  2. 『ポケモン ソード・シールド』ミュウツーとのマックスレイドバトルは報酬がアツい! 初代御三家からは「かえんだま」などのレア道具を狙ってみよう

    『ポケモン ソード・シールド』ミュウツーとのマックスレイドバトルは報酬がアツい! 初代御三家からは「かえんだま」などのレア道具を狙ってみよう

  3. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」結果発表―栄光の1位はゲッコウガ!2位にルカリオ、3位はミミッキュがランクイン

    「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」結果発表―栄光の1位はゲッコウガ!2位にルカリオ、3位はミミッキュがランクイン

  4. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」各地方ごとの投票結果も公開!初代カントーから最新作ガラルまで、8地方別のランキングをチェック

  5. 『ポケモン ソード・シールド』伝説ポケモンで挑むダイマックスミュウツー!ザシアン、ムゲンダイナを連れて行った結果は?

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

  8. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  9. 「どうぶつの森」公式Twitter、ほのぼのな4コマ漫画を掲載! しかし「★ローンも可!」に多くのユーザーが反応

  10. 『ポケモン ソード・シールド』ダイマックスした「ミュウツー」がマックスレイドバトルに登場!力を合わせて勝利を目指せ【PokemonDay】

アクセスランキングをもっと見る