人生にゲームをプラスするメディア

『北斗が如く』ステージイベントに名越監督が登場! 来場者から「ありがとう」の声も【台北ゲームショウ2018】 35枚目の写真・画像

台湾台北市に行われている「台北ゲームショウ2018」にて、PS4ソフト『北斗が如く』のステージイベントが実施され、総合監督の名越稔洋氏とゼネラルプロデューサーの佐藤大輔氏が登壇。本作に関する最新情報や開発に関する話などを語りました。

ソニー PS4
『北斗が如く』ステージイベントに名越監督が登場! 来場者から「ありがとう」の声も【台北ゲームショウ2018】
『北斗が如く』ステージイベントに名越監督が登場! 来場者から「ありがとう」の声も【台北ゲームショウ2018】

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月5日】─「エディオンアプリ」にて新たな抽選受付開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月5日】─「エディオンアプリ」にて新たな抽選受付開始

  2. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  3. 頭部欠損表現のカット、及び出血表現を軽減ー『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異が明らかに

    頭部欠損表現のカット、及び出血表現を軽減ー『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異が明らかに

  4. “フォートナイト下手くそおじさん”こと小籔千豊さんにインタビュー!『フォートナイト』をプレイすることになったきっかけや当初正体を隠していた理由とは!?

  5. 『ニーア レプリカント ver.1.22474487139...』の数量限定版「White Snow Edition」が品切れにー再生産の予定は無し

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『Apex Legends』次回CRカップに、ゲイバー店員・カマたくが参戦!「手榴弾の代わりに馬糞を投げようと思って」─VTuber・胡桃のあ&歌手・天月とチーム結成

  8. 『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

  9. 女性ファンから見る『龍が如く』の魅力ー「お母さん視点、桐生ちゃんはもう息子みたいな感じ」【龍好き女子座談会】

  10. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

アクセスランキングをもっと見る